制服はクリーニングに出そう|プロに任せて安心

女の人

毎日着る物こそ綺麗に

洗濯物を干す女性

定期的にしっかりケア

お子さんがいらっしゃる方なら学生服の洗濯、OLの方なら会社の制服など色々あります。しかし毎日着る制服を毎日クリーニングにだすことは出来ません。もちろん制服の種類にもよりますがブレザーなどは中に着るシャツなどを毎日洗い、外側の制服は学期末や衣替えなどの時にクリーニングに出される方が多いと思います。最近ではセーラー服などでも家庭で洗濯可能な素材のものを選べるようになっていたり、昔に比べきれいに保てるようになっています。もちろん夏と冬では素材自体違うので季節によっても変わります。しかし家庭での洗濯ばかりを行っていると型崩れやシミ残りが汚くなったりしてしまうので、長期間着る制服については出せる時にクリーニングに出した方が衣類の痛みも少なくすみます。

店舗型や宅配を上手く使う

学生の方の場合学期末や衣替えの時のクリーニングが多いと思いますが、普段からでも汚れがひどい時は週末などを利用してクリーニングに出すことをおすすめします。夏場は襟汚れがかなり目立つ季節です。襟汚れは時間が経つにつれ落ちにくくなり、家庭の洗濯で綺麗になったと思っていても時間が経てば残り汚れが浮いてきたりします。そうならないために定期的なクリーニングが必要です。それ以外のシミについても時間が経てば落ちにくくなり早めの対策が必要です。クリーニングの価格自体もそれほど高くは無いので出せる時は出した方がいいです。衣替えの時などは宅配クリーニングなどの預かりサービスを利用すると他の服の衣替えの時期も把握できるので便利です。